ニュース

お知らせ

車両紹介:GT3RS

「公道を走れるレーシングカー」

【車両概要】
平成31年3月のジュネーブモーターショーで初登場を飾った当モデルは911 GT3をベースにポルシェモータースポーツで開発され、さらなる軽量化とパワーを得るに至りました。6代目となる今回のモデルでは最高出力520ps、回転数に至っては最高9000rpmという驚異的なスペックを誇ります。ポルシェが製造した市販車向け自然吸気エンジンの中において最もパワーのある水平対向6気筒エンジンの咆哮はすさまじい迫力です。

ダウンフォースを追い求めた結果である地を這うようなフォルム、リアガラス越しに見えるロールゲージそして大きなリアウィングは一目でほかのポルシェと一線を画す存在であることを雄弁に語っています。

軽量化も徹底されており、カーボンファイバーが至る所に使用されております。
フロントのポルシェエンブレム、リアのGT3RSのロゴでさえシールになっており、ストイックすぎるほどに軽量化を追い求める姿勢がが伺い知れます。その結果、わずか1470kgに車重を抑えています。

【装備/オプション】
弊社の在庫車両には、特にご注目頂きたい装備が複数付属しておりますのでご紹介いたします。

1.フロントリフトシステム
油圧により3cmフロント部を持ち上げるこのシステムは、車高の低いこの車が傾斜や段差などでフロントリップ下部を傷つけることを防ぐのに大いに役に立ちます。なお、従来の空気圧型に比べてシステムの重量は半分になっており、ここにも軽量化への執念が見て取れます。

2.LEDメインブラックヘッドライト(PDLS)
ライト内側と縁取りをダーククロームメタリックで仕上げたLEDヘッドライトです。ポルシェ・ダイナミック・ライトシステムがこちらのライトには搭載されており、天候や速度、ステアリングの操舵角や走行速度に応じてライトの照射範囲や照射角を調整し、常に良好な視界の確保に務めます。

3.GTシルバーメタリック
カレラGTから続く、伝統の外装色であるGTシルバーメタリックは、同じシルバーでもロジウムシルバーと比べると、やや茶色っぽさのある色合いでございます。オプション価格が65万円もすることもあり、中古市場ではなかなか見かけない希少なお色となっております。なお、キーもボディと同色でペイントされており、こだわりを感じます。

他にも数えきれないほどのオプションが付属しており、その総額は実に300万円を超えます。GTシルバーメタリックに身を包んだモンスター、GT3RSをぜひ一度、見にいらっしゃって下さい。

在庫情報↓

PORSCHE911 GT3-RS PDK正規輸入車 (登録済未使用車)

    LINE@FRONTLINE
    LINEトークなら、お気軽に査定をお申込み頂けます! 年式、査定書の見方がわからない方も、lineで写真を送信するだけでOK! 「友だち追加」頂ければ担当者よりご連絡させて頂きます!